婚活のノウハウをYoutubeで公開中詳しくはこちらから

【やめとけ】マッチングアプリをやめた方がいい男の5つの特徴!非モテにおすすめの婚活も紹介

本ページのリンクにはプロモーションが含まれています。
マッチングアプリ やめた方がいい男
悩む人

マッチングアプリはやめたほうが言いというけど、実際どうなの?
マッチングアプリをやめたほうがいい人の特徴も知りたい。

そんなお悩みにお答えしていきます。

近年マッチングアプリで彼女ができたり、結婚したりする人が増えています。ただマッチングアプリでうまくいっている人がいる一方、いくらやっても成果が出ない人もいます。

そこで、本記事では28歳まで彼女いない歴=年齢であった私ぶんしちが下記の内容で解説してきます。

本記事の内容

① 【やめておいた方がいい】マッチングアプリでモテる男は現実でもモテる
② マッチングアプリをやめた方がいい男の4つの特徴
③ 【体験談】非モテ男がマッチングアプリをやめておいた方がいい3つの理由
④ マッチングアプリをやめておいた方がいい男が出会う方法
⑤ 本気で婚活をしたいなら、結婚相談所がおすすめ

ぜひ本記事を参考にあなたにあった恋愛や結婚相手を見つける方法を実践してみてください。

本記事の執筆者

✔️ 婚活での極意を限定公開中

ぶんしち

今なら私の公式LINEをお友達登録してくれた方限定で”婚活のノウハウ”や”75分の婚活戦略の限定動画”を無料でプレゼントしています!婚活で成功するための極意を集めましたので、ぜひ覗いてみてくださいね!

▼今すぐ無料ノウハウをGETする▼

目次

【やめておいた方がいい】マッチングアプリでモテる男は現実でもモテる

なぜなら、マッチングアプリでの出会いは現実で出会うより難易度が高いからです。具体的には、マッチングアプリでモテるために必要なスキルは最低5つあります。

マッチングアプリでモテるために必須スキル

① 見た目(プロフィール写真)
② 文章術(プロフィール記載内容)
③ メール術
④ 会話やコミュニケーション能力
⑤ デートの内容

実際に出会ってから交際するよりも、写真をうまく取る技術や文章術等が増えます。その上で、メールや会話術などのコミュニケーション能力も必要となるため、明らかに難易度が高くなっています

はっきり言って、現実での出会いよりライバル(競争相手)も多いうえに強いため、モテる男性でないと出会いにくい構造になっています

関連記事 男が結婚を焦る年齢は?結婚を焦りだす5つのタイミングとおすすめの婚活

 マッチングアプリをやめた方がいい男の4つの特徴

 マッチングアプリをやめた方がいい男の4つの特徴

マッチングアプリをやめた方がいい男の特徴を解説します。

4つの特徴

女性と交際経験がない人
サクラや業者を見抜けない人
自分から行動できない人
既婚者の人

女性と交際経験がない人

なぜなら、恋愛経験が浅い人にはハードルが高いからです。女性との交際経験のない人は女心がわからず、マッチングアプリでデートができたとしても付き合うまでに至らないでしょう。

しかし何度も女性と出会いながら振られたことから学び行動を続ければ、女性と付き合う事はできるでしょう。

とはいえ、女性との交際経験がない人が何度もデートに振られ続けるのは辛いでしょう。そのため、マッチングアプリではない他の婚活方法にした方がよいです

サクラや業者を見抜けない人

マッチングアプリにはサクラや業者がいます。しかし、自分でサクラや業者を判断できないと、無駄な時間を使わされたり、詐欺に引っかかる可能性もあります

最悪時間を取られるだけで住めばいいのです。しかし美人局や結婚詐欺などに引っかかってしまうと、トラウマとなり、恋愛恐怖症になる可能性もあります。

そのため、もしマッチングアプリをするなら、出会いは真剣に出会いを求めている人だけではないことを理解した上で活動しましょう

ぶんしち

マッチングアプリのサクラや業者がどのような手口を使ってくるのかをGoogle等で検索して確認をしておくべきでしょう。

自分から行動できない人

マッチングアプリ以前の話ですが、恋愛では自分から行動できない人は付き合うことはできません。特に男性は女性からの積極的なアプローチはほぼ見込めませんので、自分で動くしかないでしょう。

マッチングしてもメールが続かなかったり、デートができたとしても2度目に続かなかったりします。

女性は基本的に男性にリードやエスコートをしてもらいたいので、あなたが自分から行動しない限りはマッチングアプリでも女性とのお付き合いや現実での出会いもありません

ぶんしち

そのため、自分で能動的に行動ができないのなら、マッチングアプリはやめておいた方がいいでしょう。

既婚者の人

そもそも既婚者であるので、マッチングアプリを使うのをやめましょう。いまでは既婚者専用のマッチングアプリなどもありますが、使用はしないほうが良いです。

なぜなら、既婚者がマッチングアプリで出会い不倫が発覚した場合、離婚の原因になるから。また会社の出世ルートから外されたり、職を失うことになったりします。

既婚者が妻との関係がギクシャクして、他の出会いを求めたくなるかもしれません。その場合は、正式に離婚の手続きをしてからにしましょう。

結婚をしているうちに不倫をしていると、離婚交渉で不利な条件を叩きつけられる可能性が高いのでやめましょう

【体験談】非モテ男がマッチングアプリをやめておいた方がいい3つの理由

【体験談】非モテ男がマッチングアプリをやめておいた方がいい3つの理由

実体験を踏まえてマッチングアプリをやめておいた方がいい理由を解説します。

マッチングアプリをやめていおいた方がいい3つの理由

出会えない
女性とのメールが続かない
ライバルが強い

それぞれの内容について、筆者ぶんしちの経験を踏まえて解説します。

出会えない

まず、非モテの男性はマッチングできません。なぜなら、マッチングアプリの正しいやり方がわからないからです。

特にプロフィール写真や内容などテキトーに活動をすると、出会うことすらできません。

ぶんしち

私は自撮りの写真を載せたくないという理由で写真は載せてませんでした。当時はわかりませんでしたが、女性側の立場からすると相手の見た目がわからない相手に出会おうとは思いません。

そのため、非モテは自分の事を優先するあまりに、他人からの相手目線の視点がおろそかになり出会えません。また自分では自覚していない点での失敗していることも多いです。

女性との連絡が続かない

非モテ男性は女心がわからないので、連絡も続きません。なぜなら、女性が求めていないメールをしているからです。

特に初対面で自分に興味を持ってもらいたいと、自分の話ばかりする人や質問攻めをしている人。女性からすると尋問をされている気分になります。

自己中心的な連絡をしていると、女性からの連絡はなくなります。正直自分では気づきにくい点ですが、非モテの特徴であり、連絡が続かない原因です

ぶんしち

私も女性に自分の話や、質問攻めをし続けていました。女性に振られ続けていくうちに気づいたので、かなりの時間を要しました。

ライバルが強い

マッチングアプリに参加している他の男性は自分よりイケメンで話し上手ない方が多いです。そのため、非モテは相手にされない可能性が高いです。

とはいえ、マッチングアプリで女性と付き合うのは不可能ではありません。仕事と同じでPDCAサイクルを回しながら愚直に進めていけば、女性と交際することもできます。

しかし、非モテが成果がでないまま、自分一人で活動し続けることは大変です。そのため、マッチングアプリでない出会う方法も見ていきましょう。

マッチングアプリをやめておいた方がいい男が出会う方法

マッチングアプリをやめておいた方がいい男が出会う方法

マッチングアプリをやめておいた方がいい男性が女性と出会う方法を解説します。

2つの出会い方

結婚相談所|すぐにでも結婚したい人向け
婚活パーティ|費用を抑えたい人向け

結婚相談所|すぐにでも結婚したい人向け

結婚相談所はまだ早いし勇気がいると思うかもしれません。しかし1年以内に結婚したい人や非モテの人にはかなりおすすめの出会いの場です。

大きく分けて、結婚相談所がおすすめの理由が3つあります。

◆ 成婚者の約8割が1年以内に婚約(プロポーズ)している*
◆ 身分確認された人しかいなく、本気で結婚したい人しかいない
◆ カウンセラーがあなたの婚活をサポートしてくれる
*IBJメンバーズHPより

結婚相談所の金額はサポートやシステムによりますが、1年での活動費用+成婚費用は12.5万円〜96万円です。少々お高いと感じる人が多いと思いますが、考えかたによっては安いです。

第16回出生動向基本調査より結婚相談所などのお見合x結婚は出会ってから結婚までが平均1.5年。一般的には出会ってから結婚するまでに平均4.3年かかります。

結婚相談所で婚活をするだけで約3年も早く結婚が可能。入会者は結婚をする意思がある人だけですので、効率的に結婚相手を探せます。

おすすめの結婚相談所には以下の3つです。

【超厳選】おすすめの結婚相談所 3選

1.Check! IBJメンバーズ :業界最大手の株式会社IBJの直営店!入会者の54.5%が婚約
2.Check! ムスベル:業界最大級の19万人の会員数!5ヶ月での成婚が70.7%
3. パートナーエージェント:質の良いサポートが評判!婚活ファッションサービスも魅力

自分に合った結婚相談所を探したい方は『『あなたに合った結婚相談所が見つかる【結婚相談所ランキング7選】』』の記事を読んでみてください。

ぶんしち

私が結婚相談所を選んだ方法も詳しく解説しています。ぜひ読んでみてください。

婚活パーティ|費用を抑えたい人向け

婚活パーティーは、結婚の意思がある相手と出会える可能性が高いです。また、結婚や彼女を作りたい人と出会えます。1回の参加で費用は4〜8千円とリーズナブルなのも良いです。

初めてであった女性といきなりプロフィールを交換して会話するので、何度か通い慣れる必要はありますが、案外楽しいです。

ただ、婚活パーティは1回あたりの費用は比較的安い婚活の方法ですが、何度も参加してると何万や何十万になります。マッチングアプリよりは求められるスキルの難易度は低いですが、非モテには難しい婚活の方法ではあります。効率が良い方法とは言えません

とはいえ、婚活パーティに参加してみないとどのような女性に出会えたり、自分に合う婚活の方法かはわかりません。そのため、一度婚活パーティに参加してみましょう

おすすめの婚活パーティOTOKONです。色々な場所で開催されていますので、最寄りの会場に参加してみてください。

\ ホームページはこちらから /

関連記事 【注意】婚活パーティをおすすめしない人の3つの特徴!最短1年で結婚できる方法も紹介

本気で婚活をしたいなら、結婚相談所がおすすめ

マッチングアプリで活動したり、婚活パーティに何度も参加してもうまくいかないという人も多いです。

ぶんしち

私自身も何度もマッチングアプリや婚活パーティに参加しましたが、彼女すらできませんでした。

そのような方は1度結婚相談所を本気で検討してみてください。結婚相談所に対しての偏見が強い人が多かったり、入会するのは恥ずかしかったりするでしょう。

しかし結婚相談所にしかないメリットもあります。

◆ 1年以内の結婚を目指せる
◆ 本気で結婚したい人に出会える
◆ 身分を確認された人しか入会していない
◆ 合法的に複数の女性と同時交際が可能
◆ カウンセラーに相談でき、2人3脚で婚活ができる

特に結婚相談所での最大のメリットはカウンセラーが付き、自分が振られた理由を教えてもらえ、改善ができることです

簡単に言えば、結婚相談所は大学の予備校のようなものです。大学に入るために勉強を学ぶ場と同じで、結婚をするために必要な環境に入り、失敗から学び続けて結婚ができるような場所です。

ちなみに結婚相談所に入ったら、必ずしも結婚ができるとは限りません。あなたが結婚できるレベルまで成長した時出会った人と結婚できるようになります。

厳しいことも記載していますが、結婚相談所で活動しないのであれば、自分一人でマッチングアプリや婚活パーティで活動しなければいけません

自分一人で活動をしているとすぐに心が折れ、いつか結婚できるだろうという謎の自信から彼女や結婚相手を探すのを諦めます。数年後、また婚活を始めようと、マッチングアプリや婚活パーティに参加します。そのようなことを繰り返し、一生独身で生涯を終えてしまうでしょう。

私はあなたに自分はいつか結婚できると夢見る男性になってほしくはありません。そのため、私は必死にこの記事を書いています。私自身が28歳まで彼女いない歴=年齢であったので、1人が辛いのはだれよりもわかっています。

ぶんしち

そんな私でも結婚相談所に入会して、1年の活動で結婚ができましたので、結婚相談所をおすすめしています。

ここまで読んでくれたあなたにおすすめの結婚相談所はIBJメンバーズです。国内最大手でありながら、2人1人以上は結婚しています。

一度でいいので、騙されたと思って無料相談に参加してみてください。そのうえであなたに合わないのであれば、無理に結婚相談所はおすすめしません。IBJメンバーズの無料相談は下記のボタンから申し込みしてください。

結婚を夢で終わらせたくない方へ
平均9ヶ月で成婚!1年以内に結婚したい人に選ばれています

ホームページ一番下『無料相談お申し込み』から予約できます

結婚相談所ランキングを読む>>

【豪華なプレゼント有】ぶんしち公式LINE

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次