婚活のノウハウをYoutubeで公開中詳しくはこちらから

【知っておくべき】男が結婚を焦る年齢は?結婚を焦りだすタイミングも紹介

本ページのリンクにはプロモーションが含まれています。
男 結婚 焦る年齢
悩む人

結婚したいけど、何年も彼女すらもいない…
そろそろ婚活を始めないとやばいかな…

仕事が忙しくて、彼女がいないことを考えずにいました。しかしそろそろ結婚をしたいけど、婚活がうまくいかずに結婚できないのではないかと悩みがつきません。

そこで、28歳まで彼女いない歴=年齢であった私ぶんしちが自身が結婚に焦り出した経験もふんだんに盛り込み以下のテーマで解説していきます。

本記事の内容

男が結婚を焦るべき年齢は何歳?
男が結婚を焦りだす5つのタイミング
男が結婚を焦る年齢に合わせたおすすめの婚活

この記事を読めば、男が結婚を焦りだす年齢からタイミング、年齢に合わせた婚活までわかりますので、ぜひ最後まで読んでみてください。

本記事の執筆者

✔️ 婚活での極意を限定公開中

ぶんしち

今なら私の公式LINEをお友達登録してくれた方限定で”婚活のノウハウ”や”75分の婚活戦略の限定動画”を無料でプレゼントしています!婚活で成功するための極意を集めましたので、ぜひ覗いてみてくださいね!

▼今すぐ無料ノウハウをGETする▼

目次

男が結婚を焦るべき年齢は何歳?

男が結婚を焦る年齢は?男性が結婚を焦る年齢は30歳

男が結婚を焦る年齢は30歳です。なぜなら、男性の平均初婚年齢は30.7歳だからです。

しかし30歳で結婚を焦ったとしても、普通に結婚できるのは34歳になるでしょう。
第16回出生動向基本調査より出会ってから結婚するまでの平均期間は4.3年であるからです。30歳で付き合い4.3年で結婚できたら、34歳になります。

理想は平均年齢である30歳までに結婚したいと思うでしょう。その場合は、26歳までに彼女を作り上手く行った場合に、30歳で結婚。

そのため、男性が結婚に焦るべき年齢は26歳です。26歳を超えた時点で結婚を焦り出さないと手遅れになります。

さらに銀座ダイヤモンドシライシが行った「恋愛と結婚に関する意識調査」では、男性が結婚に焦りだす男性は4人に1人が26〜30歳です。

具体的には

26〜30歳が27.6%
31〜35歳が20.4%

約半数が26〜35歳で結婚に焦りだします。つまり、一般的には30歳前後のアラサー男性になると、結婚を焦りだします

ぶんしち

とはいえ、26歳以上で結婚の年齢を気にした時点で、婚活を始めるべきでしょう。

関連記事 32歳独身男性がいよいよやばい3つ理由とおすすめの婚活を徹底解説

男が結婚を焦りだす5つのタイミング

男が結婚を焦りだす5つのタイミング

今回は男が結婚を焦る5つのタイミングを解説していきます。

5つのタイミング

① 友達が結婚ラッシュの時
② 1人寂しく家にいる時
③ 誕生日を1人で迎えた時
④ 体調を崩した時
⑤ 数年付き合った彼女と別れた時

関連記事 【後悔しない】一生独身男と覚悟する前にやるべき5STEP!諦めた人の末路も紹介

友達が結婚ラッシュのとき

幼馴染や小中高の同級生・大学の友達がいっせいに結婚をするときに、自分は彼女すらいない現実に落ち込みます。

具体的なタイミング

◆ 突然のLINEでの結婚報告
◆ 結婚式の招待状が届いた時
◆ 仕事中に結婚報告を受けた時(会社の同期や同僚から)

特に1次結婚ラッシュが26, 27歳、2次結婚ラッシュが30歳にきます。みんな一斉に結婚をするので、自分だけ取り残された気持ちになり、結婚を焦りだすでしょう

関連記事「一生彼女ができない…」と諦める前にすべき5つのステップ

1人で寂しく、家にいる時

休日はどこも出かけずに家にいるときに、人肌が恋しくなったり、寂しくなったりするでしょう

20代後半から30代前半で仕事にも慣れてきて、私生活にも余裕ができた頃に訪れます。特に日曜日の夕方で次の日が仕事の時に、何のために仕事をしているのかを考え、虚しく感じます。

ふと彼女が欲しいなと思いつつ、最近できていないなと考えて絶望をします。その後一生結婚できないかもしれないと焦りだすでしょう

関連記事 【今すぐできる】1人寂しいと男が感じたときの8つの対処法!生涯独身を阻止する方法も紹介

20代後半以降での誕生日を1人で迎えた時

26歳を超えると、友達からの誕生お祝いメールも無くなります。連絡があるとしたら、親からの誕生日おめでとうの連絡ぐらいでしょう。

社会人で誕生日に予定がないので、誕生日は会社でいつも通りの仕事をして過ごします。家に帰ったら、誕生日なのに普段と何も変わらなかったなと落ち込みます。

社会人になってから何年も1人で誕生日を過ごしていることに気づき、来年こそは彼女を作らないとヤバいと一生結婚できないのではないかと焦ります

関連記事 非モテ男が恋愛や結婚を諦めてしまう理由と今すぐとるべき4つの行動

体調を崩した時

急な体調不良を自分一人で乗り切らないといけない時に、一緒に生活をしてくれる女性が欲しいと思うでしょう。

具体的には

コロナ禍等の伝染病にかかった時
インフルエンザでにかかった時
仕事や交通事故で大怪我をした時

1週間以上体調不良で、高熱や体が動かない時に不自由を感じます。そんななか病み上がりのときに、次に体調を崩すときまでには奥さんを作ろうと思い、結婚をしたいと思うでしょう。

特に26歳を過ぎたあたりから、体調不良で数週間休むと自分が仕事しかしてなかったことに気づくでしょう。その後に家族が欲しいなと考え、結婚を焦りだします。 

関連記事 33歳独身男がやばい理由と婚活で成功するための5STEPを解説

数年付き合った彼女と別れた時

学生の頃から付き合ってきた彼女と別れた時に結婚を焦りだすでしょう。

特に20代後半から30代で別れた場合は、彼女と結婚するつもりで付き合ってきた方が多いと思います。

数年付き合ってきた女性との別れのため、かなりショックです。また1から女性を探して、数年交際をしてからの結婚と考えると時間もないため、結婚を焦ります

関連記事 【やばい】独身アラフォー男の末路8パターン!結婚の確率を上げる方法を紹介

男が結婚を焦る年齢に合わせたおすすめの婚活

男が結婚を焦る年齢に合わせたおすすめの婚活

これから、あなたの年齢に合わせたおすすめの婚活を紹介します。大きく分けて、26歳以下と27歳以上の年齢で婚活方法が異なります。

① 26歳以下におすすめはマッチングアプリ
② 27歳以上におすすめは結婚相談所

それぞれの年齢のおすすめの理由について、解説してきます。

26歳以下におすすめの婚活はマッチングアプリ

なぜなら、マッチングアプリで26歳以下の時に女性と付き合えれば30歳までに結婚できる可能性が高いからです。

第16回出生動向基本調査より、アプリやSNSなどで女性と出会ってから結婚までの期間が約2.9年

具体的には。26歳の間に結婚相手となる女性と出会い、交際をすれば、平均初婚年数の30.7歳に間に合います。あくまで平均の出会ってから結婚までの年数のため、3年より短かったり、長くなったりします。

とはいえ、マッチングアプリに抵抗がある人もいるかも知れません。しかし現代のお付き合いや婚約者の17.9%はSNSなどの出会いとなり、2番目に多い出会い方です。1番多い出会いは25.9%が学校での出会い。社会人の出会い方としては最も多い出会い方でしょう。

26歳以下におすすめするマッチングアプリはPairsです。

基本情報Pairs(ペアーズ)
目的恋活・婚活
年齢層20〜30代前半
有料プラン|クレカ支払い(最安プラン)3700円/月(1,650円/月)
オプション(最安プラン)コンシェルジュによるプロフィール添削メッセージのやり取り等の恋愛相談7000円(6500円)
出典:PairsのHP

Pairsの会員は4人中3人は女性とデートができています。約75%の確率でデートができ、入会するとほぼデートできるでしょう。

さらにPairsで結婚や付き合ったカップルは70万人以上を超え、日本の人口の約6%はカップルになっています

ぶんしち

日本の20人に1人がPairsで恋人を見つけている驚異のマッチングアプリです。

とはいえ、上手く女性とデートまで行かなかったり、デートが続かなかったりするでしょう。

その場合は追加費用になりますが、Pairsの恋愛コンサルジュに恋愛相談もできます。恋愛は自分一人で抱え込み、プライドが許さない人もいるかも知れませんが、人に頼る方が圧倒的にうまくいくでしょう。

26歳以下で女性と付き合えれば、30歳までに結婚できる可能性が高いです。結婚相手は待っていても出会いはありませんので、今すぐにでも行動を始めましょう。

まずは最大手のマッチングアプリPairsで婚活をしましょう。

\ 公式ホームページはこちらから /

27歳以上におすすめの婚活は結婚相談所

27歳以上で結婚相談所をおすすめする理由は、日本男性の平均初婚年数が30.7歳であり、出会ってから結婚するまでの平均期間は4.3年であるからです。

27歳以上の方は平均交際期間1.5年で結婚できる最も確率の高い結婚相談所をおすすめします。結婚相談所では上手くお相手が見つかれば、1年以内で結婚も夢ではありません。

ぶんしち

私は結婚相談所で1年の活動で30人とお見合いをして、結婚しました。

結婚相談所は抵抗がある人も多いのは事実。しかし本気で結婚したい男女しか入会していませんので、最も効率的に婚活ができる環境です。

とはいえ、結婚相談所に入らなくても1年以内で結婚している人もいるという意見もあるかもしれません。しかし、結婚を臨んでいる女性と偶然に出会い、結婚できる確率はかなり低いでしょう。

数年に1度芸能人は1年以内スピード婚でニュースになりますが、あなたの周りで出会ってすぐに結婚した人はいるでしょうか。おそらくいないでしょう。

結婚相談所では結婚したいと思う人しかいませんので、無駄な時間・出会いもありません

27歳以上におすすめの結婚相談所はIBJメンバーズです。

基本情報IBJメンバーズ
目的婚活
年齢層20〜30代
出会い方アプリでの検索データマッチング
成婚の定義婚約(プロポーズ)まで
定期面談2ヶ月に1度
店舗数全国12店鋪
料金初期費用:252,450円
月会費 :  17,050円
成婚費 :220,000円
(スタンダードプラン)
出典:IBJメンバーズHP

IBJメンバーズは結婚相談所で業界最大手でありながら、入会者の54.5%が婚約させている結婚相談所。業界の中でもかなりの高水準の数値です。

その他にもIBJメンバーズがおすすめな理由は以下です。

① 成婚者*の平均活動期間が9ヶ月
② カウンセラーとの定期面談や何でも相談可能
③ 複数名の女性と同時交際が可能
*プロポーズ(婚約)をして退会すること

短期間で結婚できるのが特徴で、みなさんが結婚できるようにカウンセラーやシステムが整っています。何と言っても合法的に複数人と交際できるので、効率的に結婚相手を探せます

さらにIBJはここ3年間で22%ほど会員数が増え、業界最大数の会員数で80,000人を超えています。婚約までサポートしている結婚相談所も限られており、現在IBJメンバーズは入会者が殺到しています。カウンセラーも少人数担当制であり、担当に制限があり、入会者にも入会制限があります。

IBJメンバーズは入会するには無料相談を受ける必要がありますので、一度訪問をしましょう。無理な勧誘はありませんので、安心して訪問してください。

一生独り寂しい休日を送りたくないあなたへ
平均9ヶ月で成婚!1年以内に結婚したい人に選ばれています

ホームページ一番下『無料相談お申し込み』から予約できます

IBJメンバーズ以外の結婚相談所を検討したい人は「あなたに合った結婚相談所が見つかる【結婚相談所ランキング7選】」の記事をご確認ください。

まとめ│もし1年以内に結婚したいなら結婚相談所一択

今回は、男が結婚を焦る年齢から焦りだすタイミング、おすすめの婚活まで紹介しました。

婚活はまだ早いと思う人も多いですが、本記事を確認した人は今すぐにでも婚活を始めましょう

男性は女性と違い、年をとっても子供を生むことができると安心をしています。しかし女性と同じで男性にもタイムリミットがあります。

令和2年国税調査では、年齢が増すごとに50歳まで独身である確率が上昇。生涯未婚の男性率(50歳で未婚)は28.25%で4人に1人は独身で生涯を過ごします

各年齢の時に、結婚できる確率を記載します。

年齢未婚率各年齢で50歳独身になる確率
20〜24歳95.7%29.5%
25〜29歳76.4%37%
30〜34歳51.8%54.5%
35〜39歳38.5%73.3%
40〜44歳32.2%87.7%
45〜49歳29.9%94.5%
50歳(生涯独身率)28.5%
出典:令和2年国税調査

歳をとれば取るほどに結婚するのは難しくなります

女性側の立場で考えてみるとわかりますが、自分より5歳や10歳年齢の高い男性より、同い年または±3歳と結婚したいと思うでしょう。

そのため、できるだけ自分が若いうちに婚活したほうが、20代〜30代の若い女性と結婚できる確率が高いです。

まずは、26歳以下の人はPairs(マッチングアプリ)、27歳以上の人はIBJメンバーズ(結婚相談所)で婚活をしてください。

ぶんしち

婚活をしない限り、結婚相手と巡り合うことはありません。まずは行動をしましょう。

【豪華なプレゼント有】ぶんしち公式LINE

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次