婚活のノウハウをYoutubeで公開中詳しくはこちらから

【実体験】付き合って2ヶ月で結婚は決まる!最短で結婚できる婚活方法も紹介

本ページのリンクにはプロモーションが含まれています。
付き合って2ヶ月で結婚は決まる
悩む人

付き合って2ヶ月で結婚を決めるは、早すぎ?
2か月で結婚しても大丈夫なのか?
そんなに早く結婚を判断できる婚活はある?

こんなお悩みを解決します。

付き合って2ヶ月で結婚を決めるのに悩やみます。結婚したいけど早過ぎないか、不安ですよね

そこで、本記事では

【実体験】付き合って2ヶ月で結婚は決まる!
付き合って2ヶ月で結婚を決めても大丈夫?
付き合って2ヶ月で結婚が決まるカップルの5つの特徴
付き合って2ヶ月で結婚を決めるメリット
付き合って2ヶ月で結婚を決めるための6つの手順
付き合って2ヶ月で結婚を決める婚活方法

と、付き合って2ヶ月での結婚への不安の解消、カップルの特徴やメリット、具体的な方法まで解説します

本記事を読んで、結婚への決意や不安を解消してください。

なお、現在付き合っている相手がいないあなたは結婚相談所IBJメンバーズがおすすめ。

入会者で結婚を決めた方の7割は1年以内に結婚しています

1年以内に結婚相手を見つけたいなら、一度無料相談に訪問してみてください。

結婚を夢で終わらせたくない方へ
平均9ヶ月で成婚!1年以内に結婚したい人に選ばれています

ホームページ一番下『無料相談お申し込み』から予約できます

詳しくIBJメンバーズを知りたいなら、『【元IBJ会員が徹底解説】IBJメンバーズの気になる評判と口コミ』の記事を読んでみてください。

本記事の執筆者

✔️ 婚活での極意を限定公開中

ぶんしち

今なら私の公式LINEをお友達登録してくれた方限定で”婚活のノウハウ”や”75分の婚活戦略の限定動画”を無料でプレゼントしています!婚活で成功するための極意を集めましたので、ぜひ覗いてみてくださいね!

▼今すぐ無料ノウハウをGETする▼

目次

【実体験】付き合って2ヶ月で結婚は決まる!

【実体験】付き合って2ヶ月で結婚は決まる!

お互いの気持ちが合えば、付き合って2ヶ月で結婚は決まります

ぶんしち

私自身も付き合って2ヶ月でプロポーズをし、5ヶ月目には結婚しました。

結婚相談所での出会いであったため、お互いに付き合う前から結婚の意志はありました。そのうえで、デートを重ねながらお互いの結婚像や価値観をすりあわせ、プロポーズしてます

結婚してから1〜2年は二人の時間を過ごし、3年目に子供が産まれて家族3人で生活しています。何度もケンカをしていますが、お互いを尊重し合って暮らしていますね。

ちなみに、私以外にも周りの30代の友達は出会って数ヶ月で結婚している人が過半数。アラサーという年齢もあり、出会って数ヶ月で結婚を決めている人も多いです。

とはいえ、付き合って2ヶ月で結婚を決めるのは不安でしょう。次で具体的に解説します。

付き合って2ヶ月で結婚を決めても大丈夫?

付き合って2ヶ月で結婚を決めても大丈夫?

出会って2ヶ月で結婚をしてもいいのか不安です。婚姻者の3人に1人は離婚をしているため、簡単に結婚を決められません

そこで、付き合って2ヶ月で結婚を決めて良いか、以下の内容で解説していきます。

一般的には付き合ってからの結婚期間は3.4年
出会い方別の結婚までの期間
交際期間は関係ない

一般的には付き合ってからの結婚期間は3.4年

付き合ってから結婚するまでの期間は3.4年が平均値です。

このデータは2022年のゼクシィ結婚トレンド調査(全国推計値)が行った調査です。

具体的な年数別の付き合ってから結婚までの期間

1年未満 4.8%
1~2年未満 21.2%
2~3年未満 25.9%
3~4年未満 15.9%
4~5年未満 10.3%
5年以上       21.9%
*平均期間 3.4年

結婚するまでの期間は1〜4年が多く、3割が4年以上交際して結婚してます

1年以内に結婚する人は約20人に1人と、最も少ない数値となっていました。

とはいえ、出会い方別で結婚までの期間は変わるので、次を見てみましょう。

出会い方別の結婚までの期間

出会ってから結婚するまでの期間は出会い方で大幅に異なります。なぜなら、出会い方によって、3年以上も交際期間が異なるからです。

データは国立社会保障・人口問題研究所の第16回出生動向基本調査のデータが参考になります。(本データは出会ってから結婚までの期間の数値)

出会い方別の出会ってから結婚までの期間

お見合い結婚 1.5年 
SNSやアプリ 2.8年 
恋愛結婚 4.9年
*平均期間 4.3年

出会ってから結婚までの平均期間は4.3年です。しかし最も結婚するのが早いのはお見合い結婚で1.5年で結婚

本データは、出会ってから結婚するまでの期間のため、付き合う前や婚約後の期間も含まれています。

ぶんしち

実際付き合ってから結婚を決めるまでの期間はもっと短いでしょう。

交際期間は関係ない

交際期間が短い場合、将来離婚しないか心配でしょう。しかし、お見合い結婚の離婚率は恋愛結婚の3分の1です

具体的には

お見合い結婚をしたカップルの離婚率は約10%
恋愛結婚したカップルの離婚率は35~40%

出会い方次第では、離婚する確率は交際期間に関係ありません。交際期間が長くても離婚します。

ぶんしち

そのため、お見合い結婚などでの短期間の結婚と離婚率は関係ありません

なお、結婚相談所でのお見合い結婚では、出会ってから婚約を3〜6ヶ月で決めています。

2022年の日本の結婚でお見合い結婚が10%いるため、付き合って短期間で結婚を決めるカップルも多いですね

付き合って2ヶ月で結婚が決まるカップルの5つの特徴

付き合って2ヶ月で結婚が決まるカップルの5つの特徴

今回は結婚が決まりやすいカップルの特徴について紹介します。

結婚が決まるカップルの5つの特徴

結婚を前提に交際している
価値観が合っている
一緒にいて、居心地が良い
お互いを尊敬している
勢いがある

それでは、それぞれを解説していきます。

結婚を前提に交際している

結婚を前提に交際しているカップルは短期間で結婚を決める事が多いです。

そもそも付き合う時点で結婚を前提に交際しています

結婚を前提に付き合う人は、お互いの年齢を気にしていたり、子供を早く産みたかったりする人が大半。

デートでも楽しんだり、結婚に向けた話をしたりしますが、2人の限りある時間を大切に過ごしています

ぶんしち

付き合うまでにもお互いの結婚像も話します。付き合ってからも価値観のすり合わせるため、結婚を決めるのが早いです。

価値観が合っている

付き合って2ヶ月もすると、お互いのだいたいの価値観はわかります

もちろん。交際期間が長くなればなるほど、価値観の相性はわかるでしょう。しかし、婚活中で結婚するかわからない人と何年も交際するのは難しいのも事実

価値観が合うかは、付き合って2ヶ月が一つの基準になるでしょう。

とはいえ、付き合って2ヶ月で結婚を考えている人は知っておくべきことがあります。

結婚後は状況に応じて価値観は変わります。なぜなら、相手の家族が増えたり、子供が産まれたりするから。

具体的には

結婚をして数ヶ月〜数年経った時
子供が産まれた時

などで価値観は大きく変わります。そのため、結婚後の価値観は変わることもあります。

ぶんしち

価値観が変化した場合の話し合い方や同じ方向に進める方法を決めておきましょう。

一緒にいて、居心地が良い

付き合って2ヶ月でずっと一緒にいたいと決断する人も早く結婚を決めます。 

2ヶ月交際し、毎週土日はデートを重ねていると、一緒に住みたいと思い始める人もいます。お互いに同棲を検討しているうちに、結婚するとなることも。

同棲をすると結婚するタイミングを逃すため、一緒にいて居心地がいいと結婚を決めてしまう人もいます

そのため、相手との一緒の時間が居心地が良いと、早く結婚する人もいます。 

お互いを尊敬している

結婚を決める上で、お互いを尊敬し合うカップルは結婚が早いです。お互いを理解し、尊重できるからです。

結婚する上で尊敬し合っていことは超重要

人間誰しも、得意や不得意はあります。相手の長所も見え、理解できているのは結婚生活でかなり大切です。

そのため、相手を尊敬できていると結婚するのは早いです。

勢いがある

漠然としていますが、ある程度のリスクを受け入れた上で勢いで結婚する人もいます

完璧な人はいないことを理解した上で、お互いの気持ちが高まり結婚に至ります。

この人と一緒であれば、生涯暮らしていけると思い、決断する人も結婚が早い人の特徴の一つ。

もしあなたが勢いで結婚するなら、下記の1点だけは確認してください。

喧嘩したときや意見が食い違った時の対処法。

理由はお互いの話し合いが出来なかったら、夫婦関係を続けていくのが難しいからです。

ぶんしち

夫婦生活は長いので、絶対決めておきましょう。

付き合って2ヶ月で結婚を決めるメリット

付き合って2ヶ月で結婚を決めるメリット

付き合って2ヶ月で結婚を決めるメリットを解説します。

3つのメリット

・2人の時間が増える
・早く子供を産める
・結婚のプレッシャーから開放される

2人の時間が増える

結婚することで2人の時間が増えます。なぜなら、早く結婚を決めると同じ場所に住み、二人の給料で生活ができるからです。

また早く結婚を決めることで、将来設計も立てやすいでしょう。

新婚旅行や結婚式、子供をいつ産むかなど。

付き合ったままでは妄想しかできませんでしたが、具体的に将来の計画が進められる点もGood!!

早く子供を産める

お互いに結婚を決めれば、同意のもと子供を早く産むことが可能

年齢的に早く子供が欲しいカップルにとってはかなりメリットが大きいです。

年齢が若いほど、体にかかる負荷も少なく、産まれてくる子供の障害やダウン症のリスクも低いからです。

年齢によっては子供の障害などのリスクが1年で大幅に変わりますので、短い期間で結婚する大きなメリットの1つです。

参考URL:高齢出産は35歳から?40歳から?障害やダウン症リスクと対策の最新情報【医師監修】

結婚のプレッシャーから開放される

当然ですが、結婚が決まると結婚へのプレッシャーが無くなります

なかには、何年もうまくいかなくて、良い人に巡り会えずに悩んでいたでしょう。

しかし結婚が決まことで、プレッシャーから解放されます。

とはいえ、2人の生活としては結構してからが本番のため、油断をしてはいけません

ぶんしち

ただ結婚のプレッシャーが無くなるのはメリットですね。親御さんもかなり喜んでくれるでしょう。

付き合って2ヶ月で結婚を決めるための6つの手順

付き合って2ヶ月で決めるための具体的な手順を解説します。

6つの手順

1. 結婚願望がある人と出会える環境で婚活をする
2. 色々な異性と出会う
3. デートを重ねる
4. 結婚を前提に付き合う
5. 結婚に向けた話をする
6. プロポーズをする

それぞれの内容を詳しく解説していきます。

1. 結婚願望がある人と出会える環境で婚活をする

まず、確実に結婚願望ある人と出会える環境がMUST

なぜなら、出会う相手次第では、恋人探しであったり、体目的であったり、既婚者であったり、業者やネットワークビジネスの勧誘をされるからです。なかには結婚詐欺をする人もいます。

そのため、婚活での出会いの場を選ぶのは超重要。自分の体や心を守り、無駄な時間を減らせます。

具体的には、結婚相談所での婚活がおすすめ

結婚相談所は敷居が高いと思うかもしれませんが、現代においても10人に1人はお見合い結婚をしています

SNSやアプリなどの出会いが15%ほどなので、ほぼ割合としては同じです。

結婚相談所の3つのメリット

1) 本気で結婚を望む人に出会える
2) 複数人と同時交際ができ、短期間で結婚相手を見つけられる
3) 身分が保証されている(独身証明書、源泉徴収票などの提出が必須)

必ず結婚願望がある人に出会え、最短で結婚を目指せる環境です。

とはいえ、結婚相談所はどこに入会すれば良いかわからないでしょう。そんな方は、下記の記事を読んでみてください。

ぶんしち

私が複数の結婚相談所の中から1つに選んだ具体的な方法を解説しています。

2. 色々な異性と出会う

結婚できる環境に入ったら、色々な異性と出会いましょう

相性が合う人と出会えるまで、根気良く続けることが結婚相手に出会えるコツです。最低50人とデートするまでは諦めてはいけません

正直出会った人のほとんどに振られたり、自分が振ったりするため、うまくいきません。今までも異性と出会ってきたと思いますが、交際や結婚ができていなかったことと同じです。

結婚を決めるということは、1人の相手を選ぶこと

一人以外とは結婚できませんので、割り切りましょう。毎回振られたて落ち込んでいては、いつまで経っても結婚できません。

結婚相談所は複数人と同時交際が認められているので、複数人と同時交際して、1人に振られても良い状況を作りましょう

1人に振られても他の人がいいます。ただ振られた理由を理解し、次は失敗しないようにしてください。

ぶんしち

いろいろな人に出会い、一度3人まで絞りましょう。

3. デートを重ねる

個人的には3人と同時並行で交際し、デートをすると効率が良いです。難点は体力とお金の消耗が激しいこと。ただメリットも大きいです。

複数人と同時期にデートをするメリット

① 心に余裕が持てる
② 約3倍の速度で結婚相手を見極められる
③ 自分の結婚相手への条件が絞られる

一番のメリットは心に余裕が出来ることです。なぜなら、振られたり、自分が振ったとしても他にデートを出来る人がいるからです。

ぶんしち

また余裕を持つと、何故かモテるようになります。

4. 結婚を前提に付き合う

デートを重ねて、結婚相手と1人の相手に絞りましょう

ただ何度かデートを複数名と重ねても、1人と結婚を前提に付き合うまでが難しいです。6つの手順の中でも最も苦戦するでしょう

ぶんしち

諦めずに異性と出会い、デートを重ねて付き合うまで頑張ってください。

5. 結婚に向けた話をする

結婚に向けた話を毎回話し合いましょう。話す内容は以下の記事を読んでみてください。

【地雷回避】結婚前に確認しておかなくてはいけない30の質問』で結婚に向けた話を徹底的に解説します。

ただ付き合ったら、最初の2〜3回は普通のデートもしましょう

付き合って2回目のデートに、ディズニーやUSJなどでお互いが好きな場所に行ってください。

結婚に意識が向きすぎると疲れるので、適度に楽しみながら付き合いましょう

6. プロポーズをする

お互いに結婚に向けた話をし、一緒にいたいと思たら、プロポーズをしましょう

結婚に向けた話をしているときに、どんなプロポーズをされたいかも聞いてください。女性であったら、事前に話しておきましょう。

結婚に向けた話がちゃんと出来ていれば、ほぼ断られることはありません

ぶんしち

相手が喜び一生忘れられないプロポーズにしてください。お応援しています。

付き合って2ヶ月で結婚を決める婚活方法

付き合って2ヶ月で結婚を決める婚活方法

本記事では、実体験をもとに、付き合って2ヶ月で結婚を決めるための手順やメリット、特徴などを解説してきました。

お互いに結婚の意志があり、結婚を前提に付き合っているのであれば、2ヶ月での結婚も可能

なかには、マッチングアプリや婚活パーティなど活動し、うまくいかない人もいるでしょう。そのような婚活サービスでは身分確認が取れないため、結婚詐欺や騙されることもあります。

そのため、結婚相談所で婚活を検討してみてください

具体的におすすめ出来る結婚相談所はIBJメンバーズです。

出典:IBJメンバーズ HP
基本情報IBJメンバーズ
目的婚活
年齢層20〜30代
出会い方アプリでの検索データマッチング
成婚の定義婚約(プロポーズ)まで
定期面談2ヶ月に1度
店舗数全国12店鋪
料金初期費用:252,450円
月会費 :  17,050円成婚費 :220,000円
(スタンダードプラン)

IBJメンバーズは国内最大の結婚相談所を運営している株式会社IBJの直営店。

入会者の54.5%が婚約(プロポーズ)後に退会しています。つまり、2人に1人以上の会員が結婚しており、他の婚活サービスではありえない数値。

また成婚退会者のうち、約70%の人が1年以内にプロポーズをしているため、本気で婚活したい人へおすすめ。

詳しくIBJメンバーズを知りたい方は、ホームページで無料の資料を入手してみてください。ホームページの下から資料請求ができます。

また無料相談をしているので、一度訪問してみてください。無理な勧誘などはありませんので安心して訪問をしてくださいね。下記のボタンのHPより予約をしてください。

一生独り寂しい休日を送りたくないあなたへ
平均9ヶ月で成婚!1年以内に結婚したい人に選ばれています

ホームページ一番下『無料相談お申し込み』から予約できます

色々な結婚相談所を比較したいなら

あなたに合った結婚相談所が見つかる【結婚相談所ランキング7選】』を確認してみてください。私が結婚相談所を選んだ方法も解説してます。

【豪華なプレゼント有】ぶんしち公式LINE

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次